簡単!手作り!美白パック

夏も終わり、ついつい日焼けしたことを、毎年後悔します。

”光老化”と言う言葉も最近よく耳にします。

肌の老化の80%は、紫外線による光老化が原因です。
強い紫外線は、シミだけでなく顔のシワやたるみを増やしてしまいます。
加齢による自然老化よりも、紫外線による光老化のほうが、ずーっと怖いのですね。

夏の紫外線対策につながる成分が入っている食べ物は、赤パプリカだそうです。
赤パプリカに含まれている「カプサンチン」という赤い色素成分が、抗酸化力の高い成分として注目されているのです。
抗酸化力が高いとされるビタミンEよりも抗酸化作用があるとの研究報告もあるようです。
体内に取り込まれた酸素の一部が活性酸素に変化することで病気や老化になるとされています。
その活性酸素から、身を守る働きが抗酸化作用です。
紫外線を浴びると、活性酸素が発生し、病気や老化の原因になってしまいます。
紫外線を浴びると、コラーゲンが破壊され、肌のたるみ、シワの原因になってしまいます。
紫外線を浴びると、メラニン色素を過剰に作ってしまい、シミの原因になってしまいます。
赤パプリカの良いところは、抗酸化物質のビタミンCも豊富だというところです。
夏野菜の中でもダントツだといわれます。
レモンの約3,4倍のビタミンCを含みます。(100㌘あたり)
ビタミンCは、シミの原因となるメラニン色素を過剰に生成するのを抑えてくれる働きがあります。
パプリカに含まれるカプサンチンやビタミンCは加熱しても壊れにくく、油を使うことで吸収率もアップします。
そこで、夏野菜のカレーは、紫外線対策に完璧なおすすめ料理だそうです。

私は、日焼け止めを塗るのが、面倒です!
そのかわりと言ってはなんですが、食べ物で気をつける他に、アフターケアはするようにしています。

それは、米ぬかにヨーグルトを混ぜるだけの、簡単で安いお手入れです。

きっかけは単純です。
10年以上前になりますが、知り合いにカスピ海ヨーグルトをいただきました。



嬉しくって、欠かさず作りました。
しかし問題が・・私はヨーグルトがあまり好物ではなかったのです。

そこでお風呂で使うことにしたのです。
そのうちに別の知り合いから、米ぬかをいただくことになったのです。
そんなもの大量にもらっていったいどうするんだ!?ってところに、おばあちゃん知恵袋です。
漬け物や掃除の他に、お風呂で使えると聞いて早速試しました。
でもそうなるとヨーグルトが余ってしまいます。

そこで、両方混ぜてしまえ!となったのです。

でもこの2つ、調べてみると、お肌にとっても優しいものだったのですね。
ヨーグルト
米ぬか

1回の使用でも、すべすべを感じられますよ。

材料(全身に塗る量)

・米ぬか 大さじ1
・ヨーグルト 大さじ2

komenukayo-guruto

作り方

・混ぜる
(これからの時期、ヨーグルトが冷たく感じます。そんな時はレンジでチン!)

使い方

・全身に塗る。(部分的に使ってもよい)
・顔から順に、足まで塗る。

少し時間をおくと良いのでしょうが、全身に塗る際に多少の時間はかかりますので、私はすぐに洗い流してしまいます。

bihaku

これだけでも十分ですが、せっかくなので、たまには精油も入れて使います。
レンジを使う時は、レンジで温めた後に精油を4~5滴加えます。

レモンやセロリが美白ケアではお気に入りです。

serori.remon

レモンは、シミやソバカスに有用性があります。

プラナロム エッセンシャルオイル レモン /PRANAROM レモン /送料無料

価格:2,916円
(2018/2/25 21:09時点)
感想(41件)

セロリは、美白作用のある成分を含みます。

(種子から抽出したセロリの精油には問題ありませんが、葉や全草から抽出したセロリの精油には、フロクマリン類が含まれるために、光感作(光毒性)があります。
精油を選ぶ時には、抽出部位にも注意しましょう。
プラナロムの精油は、種子から抽出しています。)

プラナロム/PRANAROM 精油/プラナロム セロリ エッセンシャルオイル【プラナロム 精油 送料無料】

価格:6,048円
(2018/2/25 21:11時点)
感想(4件)

ただし、レモンの精油には、フロクマリン類が含まれ、光感作(光毒性)があるとされています。

塗布してから4~5時間は直射日光に当たらないように注意するとあります。

光感作(光毒性)については、それを裏付けする確実なデータがないと疑問視する専門家もいるようです。

でも、そういう注意事項があるならば、素直に守ったほうが安心ですよね!
夜のお風呂で使うようにしましょうね。

それから、敏感肌の人は特に、精油はもちろんのこと、米ぬかやヨーグルトでも、腕の内側などでパッチテストをして、正しく安心して使用しましょう。

精油の使用は自己責任を問われますので、正しい精油を選びましょうね。

レモンのエピソード

セロリのエピソード

精油って?ケモタイプって?

分析表~付いていたら安心?~

紫外線対策~日焼け止めを知る~

うっかり日焼け~肌の回復方法~

ローズヒップ~ビタミンの爆弾~

ローズヒップティーで作る~美白化粧水~

夏のハーブティー~トラブル対策~

〈スポンサーリンク〉



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする