エキナセア~見切り品をいただきました~

エキナセア echinacea

職場の下の階のお花屋さんにいただきました。
売り物には出来ず、一日前に鉢から引き抜かれて処分寸前の苗でした。
気になって見ていたら、
「かわいそうだから、よかったら持ってく?」
と、水を入れて袋に入れてくれました。

水を吸って1時間もしないうちに、葉に変化が現れました。
自宅に持ち帰った時にはここまで元気になっていました。


今では、たくさんの新しい葉も出てきました。
やっぱりハーブはたくましいです!

エキナセアは、ハーブとして知られている花です。
ハーブティーでもお馴染みです。
職場でも来客用のハーブティーとして、エキナセアも置いてありますが、寒い時期には特に人気です。

エキナセアは、キク科の植物です。
高さ50~150㎝ほどの多年草です。夏に赤紫色の花をつけ、花弁が垂れているのが特徴です。
これはお花屋さんで撮らせていただきましたが、こんなにたくさん花色があるようです。

先が細くなった葉は、うっすら毛に覆われています。
ハーブティーには、根から花まで全草が使われます。

●種まき・植え付け:3月~5月、8月~10月
●開花:6月~10月
●収穫:6月~10月

●育て方のポイント
エキナセアは、寒さに強く、丈夫で育てやすいハーブです。
植え付ける時には、あらかじめ有機質肥料を元肥として準備しておきます。
水はけの良いものを選びます。
春と秋に株分けをして増やすこともできます。
春になって芽が出たら、液肥などの効き目が早く現れるタイプの肥料をあげると、しっかりとした株に育ちます。
大きく育つので、鉢植えの場合は、根詰まりを起こさないよう注意して、鉢底から根が出ていたら、ひとまわり大きな鉢に植え替えします。
水やりをするときは、庭植えでは、ほとんど必要ないようです。
鉢植えの場合は、土が乾いたらたっぷり与えるようにします。
茎が伸びて、蕾がみえる頃から開花までの間は、極端に乾かさないようにします。

●主な効能
エキナセアは、アメリカの先住民に親しまれたハーブとして有名です。
毒蛇の咬み傷、虫刺され、傷をはじめ、伝染病にも用いられたそうです。
抗ウイルス、抗炎症、抗菌などの作用を持ちますので、風邪やインフルエンザなどの症状緩和や予防としても親しまれています。
抗アレルギー作用も持ちますので、花粉症の予防にも有用性があるとされます。
最近では免疫力を高める働きがあると研究され、「天然の抗生物質」として知られています。
サプリメントとしても販売されています。

●保存方法
エキナセアは、乾燥させて保存しておくと、いつでもハーブティーとして利用可能できます。
茎ごと収穫したエキナセアは、束ねて風通しのよい場所につるし、乾燥させます。
乾燥したら、密閉できる容器や袋に入れて冷暗所で保存します。
花はポプリやリース、ドライフラワーなどのアレンジメントにも利用できます。


エキナセアとオレガノの花です。


エキナセアとオレガノ、ローズマリーです。

※キク科アレルギーの方の使用・長期継続使用は避けましょう。

エキナセアのエピソード

エキナセア(ムラサキバレンギク) ハーブ苗 9vp Echinacea

価格:324円
(2017/8/30 03:32時点)
感想(6件)

エキナセア グリーンジュエル

価格:1,080円
(2017/8/30 03:34時点)
感想(3件)

生活の木 有機 エキナセア 100g【楽天24】【あす楽対応】[生活の木 エキナセアティー お茶 健康茶 有機]

価格:1,728円
(2017/8/30 03:36時点)
感想(4件)

生活の木 ティーバッグハーブティー 有機エキナセア 1.5g×10袋【楽天24】[生活の木 ハーブティー お茶 有機 ティーバッグ]

価格:648円
(2017/8/30 03:37時点)
感想(2件)

〈スポンサーリンク〉



ローズマリー~枯らしてしまいました~

挿し木をして何年もかけて育てていたローズマリーでした。
現在の姿です。

1ヶ月くらいになりますが、突然です。
ハーブは強いから、多少枯れても、しばらくすると復活します!

例えば、ホワイトセージ

花が咲いてこんなに元気だったのが


枯れちゃいました。


春になったら復活です。

 

 

タイム


花が咲いて元気だったのが


枯れちゃいました。


春になったら復活です。
現在は緑豊かになっています。

 

 

こんな感じで、しばらくしたら復活するだろうと気にしていませんでしたが、今回ばかりは違うようです。

原因は気温差の激しさなのか、水のやりすぎか、水のやらなすぎか、害虫ですね・・・

何か特別最近変わったことをした記憶はないのですが、枯れたことだけは現実です。
挿し木から始めたので愛着があり、残念で仕方ないのですが、どうにもならないでしょう。。
そこで、以前挿し木をプレゼントしたいつもめだか、ときどきどじょう、たまにかわになさんに連絡を取りました。
挿し木したものを、挿し木していただきました。

害虫が原因でないといいのですが、しばらく隣に置いていたので心配です。
ローズマリーにつく害虫は、夜になると出てきて、日中は土の中に隠れるそうです。
うっかり隣に何日か置いてしまったことを反省しています。

いつもめだか、ときどきどじょう、たまにかわになさんさんのお宅では、とても大切に育てられていましたので、私の家のように放任のベランダでも力強く頑張ってくれることを願います!

 

 
ハーブの挿し木~もうすぐもらわれていきます~

ローズマリーを食べる~簡単!ウインナー炒め~

 

ローズマリー・マリンブルー ハーブ苗 立ち性

価格:320円
(2017/7/6 15:02時点)
感想(16件)

ローズマリー カプリ ポット苗 2ポット(入荷予定:2016年10月頃)

価格:756円
(2017/7/6 15:03時点)
感想(12件)

〈スポンサーリンク〉



ペパーミント~挿し木で育ててます~

ペパーミント Peppermint

Peppermint-2

ペパーミントを少し分けていただき、挿し木で育ててます。
まだ、花は咲いたことはありません。
葉を手で触ると、強い香りがします。

ミントといえば、ガムや飴などでお馴染みです。
交配しやすく、数百という品種があるとされます。

ミントの香りは、イライラや疲労を取り去り、お風呂に入れたりして使うこともできます。
ハーブティーでもお馴染みです。
消化不良や、胃の痛みや胸やけ、乗り物酔いにも良いとされます。

ミントは生育が旺盛なので、すぐに大きく育ち増えます。
繁殖力が強いので、挿し木、株分け、とり木のどの方法でも簡単に増やせます。
荒れ地でも地下茎を伸ばしてどんどん増えますが、多湿を嫌うので、殖え過ぎたら刈り込んで、風通しを良くすることが大切です。
少し湿った肥沃な、西日がなるべく当たらない場所で増やすのが良いそうです。
時期は、いつでも大丈夫ですが、真夏と真冬は根付きにくいとされますので、避けた方が良いです。

●種まき
春と秋に蒔きます。
春蒔きは夏に、秋蒔きは翌年の夏に開花します。
ミントは、交雑しやすい性質があるため、種を蒔いても、思っていたよりも優良で良い香りが出るとは限らないので、苗から育てたほうが確実とされます。

●定植
ミントは地下茎、ほふく枝で勢いよく伸びますので、苗は大きめの鉢に植えます。
他の植物と寄せ植えにすると、ミント以外のものが、ミントの成長力に負けてしまいます。
単独で植えるのがおすすめです。
他のミントと交雑しないように、2メートルは離して植えます。
地植えの場合、他の植物への進入を防ぐために、地中にブロックや底の抜けた樽、ポリ製の波板などを埋め込みます。

●摘芯
梅雨時や葉や茎が密集していると、蒸れやすくなります。
病気や害虫の原因にもなります。
風通しを良くし、根元まで日光が届くように、株の高さの3分の2を残して切ります。

●夏と冬の対策
夏、ベランダでは、照り返しで焼けてしまうこともありますので、半日陰の涼しい場所に移動させます。
夏に花が咲き終わったら、根元から刈り取り、肥料をまきます。
秋には新芽が出てきます。
冬の寒いときには、ワラなどで保護して越冬させます。

●株分け
同じ場所で何年も植物を育てていると、土の養分がなくなり、生育が悪くなります。
元気な株を維持するためには、3年ごとに株分けするのもポイントとされます。

●ミントのかかりやすい病気
ミントは病気や害虫に強いとされますが、まれに病気や害虫にやられることもあります。
かかりやすい病気は、サビ病、うどん粉病
気をつける害虫は、ハダニ、オンシツコナジラミ

 

 

ペパーミントのエピソード

夏の爽快アロマ・ハーブ~ミントで涼む~

 

 

・スペアミント
ミントを代表する香りを持っています。
ペパーミントよりも大きな葉には縮れが入り、縁には細かな切れ込みがあります。
夏から秋にかけて、穂状の白い花をつけます。

【DM便不可】ハーブの苗 「スペアミント 9cmポット」

価格:324円
(2016/4/17 22:38時点)
感想(93件)

・ペニーロイヤルミント
夏に咲くうす紫色の花が可憐で、園芸種として植えられます。
有毒で、食用にはなりません。
症状は、悪心、嘔吐、発汗、発熱、頭痛、痙攣などといわれています。
堕胎作用については、はっきりしないようですが、致死量に近い量を摂取した場合は誘発されるといわれています。
アリやカメムシなどの害虫駆除に効果があるとされます。
グランドカバーとしてはとても人気があります。

【DM便不可】ハーブの苗 「ペニーロイヤルミント 9cmポット」

価格:324円
(2016/4/17 22:38時点)
感想(70件)

・キャンディーミント
ペパーミント系のミントで、葉が紫色を帯びます。
葉は小さいですが、香りが強く、風味づけとして使われます。

【当店農場生産】キャンディーミント 9センチポット苗 繁殖力旺盛なハーブ

価格:184円
(2016/4/17 22:40時点)
感想(21件)

・ニホンハッカ
日本に自生する数少ないミントです。
和種ハッカとも呼ばれます。
北海道の北見、新潟県の魚沼地方で栽培されています。

ハーブ 苗 ミント【日本ハッカ北斗(ノースミント)】9cmポット苗

価格:292円
(2016/4/17 23:00時点)
感想(5件)

・ブラックペパーミント
ペパーミントの交雑種です。
茎は紫色を帯びています。
香りが強く、ハーブティーや入浴剤に使われます。

ブラックペパーミント ハーブ苗 532P19Apr16

価格:280円
(2016/4/17 23:04時点)
感想(11件)

・アップルミント
地中海原産です。
葉を揉むと青リンゴの香りに似た爽やかな香りがします。
丈夫で繁殖力が強いです。

【DM便不可】ハーブの苗 「アップルミント 9cmポット」

価格:324円
(2016/4/17 23:07時点)
感想(206件)

・12種のミントのセット

ミントコレクション:12種のミントセット(ハッカ) ハーブ苗おまかせ12種セット  9vp×12ポット Mint Collections

価格:3,240円
(2016/4/17 23:10時点)
感想(10件)

〈スポンサーリンク〉