幸運のポインセチア~聖夜の願い~

クリスマスの時期に、思い浮かべる花は「ポインセチア」です。poinsettia-1
花屋に並んだ華やかなポインセチアをついつい買ったものでした。
クリスマスが終わり、年が変わる頃には、葉が落ちて、役目を終えたかのように枯れて行くものだと思っていました。
ところが、そうではなかったのです。
私の管理がダメだっただけで、キチンと育てることができるようです。
私の友達は、1年ほど大切に育てています。
今年もキレイな花を咲かせることができると思います。

 

ポインセチアは、原産国のメキシコでは「ノーチェ・ブエナ」(聖夜)と呼ばれているそうです。

17世紀にメキシコに住み、ポインセチアと出会ったフランシスコ修道会は、ポインセチアの形から、「ベツレヘムの星」を想像したといわれています。
ポインセチアは、赤と緑の葉で、樹液が白いので、クリスマスカラーだとされました。
そこで、クリスマスの生誕祭の行列に使われるようになったとされます。
幸運のクリスマスツリー

ヨーロッパでは、クリスマスに赤い色を飾る習慣があったため、ポインセチアの花はぴったりでした。

●トウダイグサ科の常緑低木木

●種名は poinsettia・plucherrima ポインセチア・プルケリーマ(プルケリーマとは最上級の美しさ)

●別名
「クリスマスフラワー」
苞が巻いてある品種は、「ウィンターローズ」冬に咲く薔薇と呼ばれ、クリスマスを彩ります。

●和名
「猩々木」(しょうじょうぼく)

●花名の由来
アメリカの初代メキシコ公使、J・R・ポインセット(Joer Roberts Poinsett)にちなんで名付けられたそうです。
メキシコ駐在中に、この植物を発見して国に持ち帰り、クリスマスシーズンに咲く赤い花として、世界中に普及しました。

●赤いポインセチアの花言葉
「祝福」「聖なる願い」「聖夜」「私の心は燃えている」

●白いポインセチアの花言葉
「慕われる人」「あなたの祝福を祈る」

●ピンクのポインセチアの花言葉
「思いやり」「純潔」

●誕生花 12月

赤色の部分は花ではなく、苞(ほう)で、ポインセチアの花は中央に小さくかたまって咲いている黄色い部分です。

poinsettia

●挿し木で増えます。
茎を切った時に出る白い粘液は良く洗い流して挿します。
手に付いた場合、すぐに洗い流しましょう。
その手で目を触ると危険です。
粘液にも毒性があるといわれています。
剪定に使ったハサミは良く洗い流しましょう。

※食べようと思ったことがある人はいないとは思いますが・・絶対に食べてはいけませんね!

全草にフォルボールという有毒成分が含まれています。
嘔吐や下痢、皮膚炎や水疱などを引きおこすそうです。
致死的な毒ではないようですが、身体の小さな子供の場合は死亡例もあります。
身体の小さなペット(犬、猫)、水槽内にも葉が落ちないようにしましょう。
十分注意が必要です。
発がん促進作用があることもわかってきているようです。

●原住民のインディアンは、ポインセチアの苞からは赤紫色の色素をとり、染料として利用していたそうです。
茎を切った時に出る白い乳液を解熱剤として医療用に使っていたそうです。
毒も少量なら薬となり、薬も多量に使用すれば毒となるということなのでしょうか。

ただ葉の表面を触るとか、水やりの際に手で軽く葉を寄せるとか、枯れた葉を取り除く程度では、何の危険もないようです。
白い粘液が手に付いた場合でも、すぐに水で洗い流したら、皮膚炎や水疱にまでなることは稀なようです。
そんなに恐がることはありませんが、そういう成分を持つ植物だということを知っておくことが大切です。
そういう成分を持っていることを知っておけば、何かあったときに、病院へ行ったとしても、正確な状況を伝えることができ、対処も速やかにしてもらえると思います。

 

Santa-clause4

幸運のクリスマスツリー

クリスマスツリーの飾り付けは~毎年ひとつずつ~

クリスマスツリーを作る~松ぼっくりでミニツリー~

幸運のエケコ人形~クリスマスバージョン~



〈スポンサーリンク〉



幸運のエケコ人形~クリスマスバージョン~

エケコ人形って知っていますか?ekeko-3
どこかのテレビ番組でスタッフの人が購入したところ、いいことがあったとかで、一時在庫切れになるほど売れた人形です。
在庫がなくなり、ニセモノを作る会社まで出たという幸運の人形です。
何年か前のことでしたが、その話題で周りの人と盛り上がったものでした。
なぜなら、見た目は可愛いとはいえない、おっさんの人形でしたから。(失礼しました。)
でもひそかに、良いことあるのかな~なんて、それぞれの頭に浮かんでいました。
そんな時、競馬好きな人たちが新聞を見て盛り上がっているところ、流れで馬券を購入することになったのです。
競馬は素人の私ですが、100円で3連単を購入したのです。
もちろん馬なんて分かりませんので、騎手の名前で、確か「田」と名前に付く人を3人選びました。
「そんなので当たれば、わけないよ~」なんて笑われながら。

結果、当たりました。

3連単にすれば、小さな金額のようでしたが、当たりは当たりです。
そこで、みんなが興味を示していた「エケコ人形」をその場にいた人分購入してプレゼントしたのです。
たまたまクリスマスの時期だったので、サンタクロースの格好をしたエケコでした。
そんなこんなで、あぶく銭でみんなにクリスマスプレゼントとお菓子を振る舞ったのでしたが、その後、異変はありません。
跳び上がるような出来事はおこりません。
強いていえば、悪いことはない。でしょうか。
普通に生活している。それが、幸運なことなのでしょうか。

でも、知り合いがエケコ人形を手に入れた後、沢山の良いことがあったのに、倒れてしまって欠けてしまい、その後ピタリと良いことが止まったとういう人を知っていると言っていました。
一方で、東日本の震災で、エケコが倒れてしまい、あしが取れてしまいましたが、その後アロンアルファーで接着して、その後もボチボチと金運の良い人もいますので、ご安心を。
大切にしていれば、倒れても、ニセモノでも、自分にとってのエケコ人形に変わりがないと、現地の方は笑って答えてくれます。
エケコ人形の恩恵を確かに受けている人もいるようです。

●エケコ人形とは
南米ボリビアでアラシタの祭り(エケコとエケコに持たせるミニチュア品の市場)の際に売られる陶製の人形です。
小太りのおじさんで、ちょび髭をはやしています。
口を開けて笑って(?)います。
チューヨと呼ばれるペルーの帽子をかぶっています。
体中にさまざまなミニチュア品がくくりつけられていて、胴体がみえないほどです。
人からプレゼントされると良いといわれます。

ekeko-2ekeko-1
福天(福の神)と信じられています。
今年手に入れたいと願うもののミニチュア品をエケコに持たせて飾ります。
アラシタの祭りで売られているミニチュア品は、袋に入った穀物、缶詰の食料品、洗濯用石鹸や固形石鹸、鍋や釜やフライパンなどの調理器具、紙幣、クレジットカード、パスポート、いろいろな資格証、家、車、建材、家電、服飾品や宝飾品、航空券や乗り物の切符などさまざまです。
もともとは各自で作っていたようですが、今ではコピー機で本物そっくりな物が作られています。
良い男性と巡り逢いたい女性は、雄鶏のミニチュア品を持たせます。
キレイになりたい女性は、可愛い女の子の人形を持たせます。

 

ekekoエケコはタバコが大好き?です。
火曜日と金曜日に、タバコをくわえさせてあげると、お客様を招いてくれ、より良い幸運を招いてくれるといわれます。
マルボロメンソールがお気に入りだと噂がありますが、どんな銘柄でも良いとされます。
火は付けないで、くわえさせてあげます。
(願掛けや予言の際にタバコの煙が必要とされていたことから、タバコをくわえさせてあげるようです。)
西の方角に向けて飾ると良いとされます。

エケコ人形 / エケコ (17cm) [送料無料] 「あす楽」 L 本物 MADE IN PERU TV ペルー産 手作り EKEKO エケッコ人形 エケッコー 恋愛運 金運 合格祈願 健康運アップ/ プレゼント/ 世界の縁起物(開運グッズ)[母の日] 本物 【P16Sep15】

価格:1,980円
(2015/12/6 13:10時点)
感想(710件)



幸運のクリスマスツリー

クリスマスツリーの飾り付けは~毎年ひとつずつ~

クリスマスツリーを作る~松ぼっくりでミニツリー~





クリスマスローズの苗

〈スポンサーリンク〉



クリスマスツリーを作る~松ぼっくりでミニツリー~

クリスマスの飾りはとてもキレイで、見ているのは好きです。
でも、自分の家に飾るかというと、Christmas-tree

部屋が広ければ、飾るのかな。
クリスマスツリーはキレイだけど、そこまで本格的には出来ないな。
なんとなく気分的にちょっとした飾りだけでいいんだけど・・・

って思ってしまいます。

そこで、ちっちゃなクリスマスツリーを飾ろうと思います。
松ぼっくりのツリーです。
100円ショップで揃います。

●材料
松ぼっくりmatu-3
ビーズ
絵の具

接着剤
ゼリーなどの空き容器

●作り方
好きな色で松ぼっくりの縁を塗り、お好みでビーズをつけます。matu-1

正解はないので、自分の思うように塗って楽しみましょう。

 

momi-1そもそも、作るのはめんどくさい!!

 

 

って場合は、matu-4

 

そのまま飾っちゃえ。

 

幸運のクリスマスツリー

クリスマスツリーの飾り付けは~毎年ひとつずつ~

幸運のエケコ~クリスマスバージョン~

 

この飾りはいつもめだか、ときどきどじょう、たまにかわになさんが随分前に制作したものをいただきました。
matu-5

〈スポンサーリンク〉