シアバター

シアバター Shea butter

アフリカに生育するアカテツ科のシアバターノキ(Vitellaria nilotica)種子の胚から低温圧搾したバター状の植物油です。
アフリカのヴェルデ岬からチャドにかけて広がるサヘル帯にも天然分布していて、この一帯はシアベルトとも呼ばれています。
16ヶ国以上でシアバターノキが自生しています。
アフリカの強い日差しから肌を守るスキンケアクリームとして使用されています。

学名(科名) Vitellaria  paradoxa , Vitellaria nilotica
別名:Butyrospermum parkii
利用部位 種子の仁(胚)(シアカーネル)
主な産地 ナイジェリア、マリ、ブルキナファソ、ガーナ
主な特色 オレイン酸を多く含み保湿効果が高く、皮膚の乾燥を防ぎます。
また、角質化した皮膚の再生を助け、皮膚を柔軟にすることから、老化によるシワを予防します。
成分組成 オレイン酸
ステアリン酸
リノール酸
その他の成分:トリテルペンアルコール~75% アラントイン カロチノイド

常温では固形、肌に塗ると体温で溶け浸透します。
そのため、「オイル」ではなく「バター」と呼ばれます。
(融点が高く、常温では固形のものはこう呼ばれます。)
人の手のひらで温めると、溶けてなめらかなクリーム状になります。
顔や体だけてなく、髪や爪など全身に使用することができます。
夏の紫外線やエアコンでの乾燥対策、冬の乾燥対策と、一年中使用することができます。

シアバターノキが分布する地域では、古くから食用、薬品、燃料として使われてきました。
薬品としては、傷や火傷、筋肉痛、リュウマチ、白髪、脱毛予防などと、万能薬として用いられています。

シアバターノキのエピソード

キャリアオイルって?

アロマで保湿クリーム~乾燥対策~

プラナロム/PRANAROM シアバター(イエロータイプ)

価格:2,916円
(2017/8/25 22:55時点)
感想(7件)







〈スポンサーリンク〉



アルガンオイル

アルガン油 Argane oil


モロッコのアトラス山脈にだけ自生するトゲのある広葉常緑樹のアルガンヒノキ属に属する唯一の種であるアルガンの樹から採取されます。
高さ10mにも達する樹も多いといわれています。


胡桃を小さくしたような実の中に堅い殻があり、その中に「アマンド(仁)」と呼ばれる小さい種が1~3個入っています。
1本の樹から採れる実、約8㎏からわずか150g採油されます。
1㍑採油するには約30~50㎏の実が必要とされる大変貴重なオイルです。
アルガンオイルは、水・油防護層(皮脂と水分を守る皮膚の層)に活力を与え、表皮細胞に栄養を供給しますので、皮膚トラブルを素早く回復、再生します。
そのため自然の最高の老化予防薬とも言われています。
何世紀もの間、損傷した皮膚、ひび割れ、火傷の後遺症、妊娠線の改善など、あらゆることに使用されてきました。
ビタミンEの含有量や不飽和脂肪酸量が評価され、化粧品用の基油としてなど利用されるようになりました。

学名 Argania spinosa
科名 アカテツ科
利用部位 種子(種の中の仁)
成分組成 オレイン酸 40~50%
リノール酸 30~40%
パルミチン酸 8~15%
ステアリン酸
ビタミンE(α-トコフェロール)
 治療特性 皮膚組織再生作用***
コレステロール低下作用**
アテローム性動脈硬化抑制作用**
 主要適用例 火傷・傷***
皮膚の老化防止***
抜け毛予防***
髪のトリートメント***
コレステロール過多**
アテローム性動脈硬化症**

用法用量を守って使用すれば禁忌はありません。

 

プラナロム アルガンオイル 50ml (PRANAROM 植物油) 【 あす楽 送料無料 】【 プラナロム PRANAROM キャリアオイル 植物油 アロマ アロマテラピー kenso ケンソー 健草医学舎 】

価格:3,564円
(2017/7/22 21:18時点)
感想(2件)

アルガンノキのエピソード

キャリアオイルって?

アロマで保湿クリーム~乾燥肌対策~

 







〈スポンサーリンク〉